スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク

デューラー(アルブレヒト・デューラー,Albrecht Durer)の代表作品・経歴・解説

Durer_main.jpg

自画像

(1500年)油彩・板 67.1×48.9cm アルテ・ピナコテーク/ミュンヘン

アルブレヒト・デューラー(Albrecht Durer)
1471年5月21日生 - 1528年4月6日没
ドイツ / 北方ルネサンス
  • ドイツ美術史上最大の巨匠、デューラー
  • 経歴・生涯:イタリアがルネサンスに湧き上がる時代、ドイツに生まれたデューラーは、故郷で絵画技法をひととおり習得したのち、生涯で2度のイタリア旅行へ出かけます。「芸術の都」として多くの芸術家が集う街で、ジョバンニ・ベッリーニやラファエロらから大いに刺激を受けると、祖国へ最先端の技術を持ち帰り、祭壇画や肖像画等の注文をこなし、その名を広めます。晩年は長年培った絵画理論を後世に伝えるため著作に時間を費やし、56歳で生涯を終えます。しかし、21世紀となった現在も、ドイツ美術史上最大の画家として後世各地の芸術家に影響を与え続けています。
  • 作風:細部にいたるまでの息が詰まるほどの精緻な描写がドイツ人気質とでもいうのでしょうか。さらに当時の芸術の中心地であったイタリアからルネサンス様式を持ち帰り、さらにそれを自身のスタイルとミックスさせ独特の作風を築きました。また、ドイツは、他国を圧倒する版画技術があり、デューラーもまた生涯にわたり木版画や銅版画を制作します。その緻密な「刻線」の描写の出来は素晴らしく、それまで低級とみなされていた版画の評価を変えました
  • 代表作品・作品解説
  • 【自画像】

    西洋絵画において独立した自画像を描いた最も初期の画家デューラー。それ以前の画家は地位が低かったためか、群像の中に紛れ込ませることが通常でした。本作においてはキリストに模した姿と、画面右上のメッセージ「ニュルンベルクのアルブレヒト・デューラー、私自身、自らを変わることなき色をもって描く」と記されていることから、強烈な自負心(自己主張)と画家として、天才としての誇りを感じるとともに、人物画において描かれた人物の内面描写について真に迫ろうとする姿勢が伝わってきます
  • 【野兎(のうさぎ)】

    身の回りの自然や動物を観察し多大な量の素描を残したデューラーは、本作においても、うさぎの体温や重み、さらに観る者との距離までもが表現され、修練された確固たる技術を持っていたことが分かります。AとDを組み合わせた鳥居のようなものは画家のサイン
  • 【4人の使徒】

    注文によらず自主制作し、ニュルンベルク市に寄贈した作品。当時最盛期にあったマルチン・ルターによる宗教改革に賛同したデューラーの考えや意志を表明するためでした。使徒の足元には偽予言者や偽善家の出現を警告する文章の引用と、「世の支配者たちよ。人間たちの言葉を神の御言葉と取り違えてはならぬ」という趣旨の戒めの文句が書かれています。さらにデューラーは「四体液説」という理論を使って人物を描き分けています。聖ヨハネ=多血質、聖ペテロ=粘液質、聖マルコ=胆汁質、聖パウロ=憂鬱質
  • 【騎士と死と悪魔】 【書斎の聖ヒエロニムス】 【メランコリア Ⅰ】

    デューラーの残した功績は版画の分野でも大変輝かしいもので、この3作品は彼の銅版画3大傑作と呼ばれています。元来の生真面目な気質と、金細工職人である父から学んだ技術が生み出す刻線は、形、質感、光の微妙な入り方まで表現することが出来ました

関連検索

  • デューラーの所属カテゴリー

    Top > 美術史一覧 > 北方ルネサンス > デューラー

    Top > 画家名 > デューラー

  • 作品 Pick Up
    ※画像はクリックで拡大します
    rabbit1.jpg

    野兎(のうさぎ)
    (1502年)

    Durer2.jpg

    4人の使徒
    (1526年)

    Durer3.jpg

    騎士と死と悪魔
    (1513年)

    Durer4.jpg

    メランコリア Ⅰ
    (1514年)

    Durer5.jpg

    書斎の聖ヒエロニムス
    (1514年)

    Durer8.jpg

    皇帝マクシミリアン1世の肖像
    (1519年)

    Durer9.jpg

    1万人のキリスト者の殉教
    (1508年)

    Durer12.jpg

    東方三博士の礼拝
    (1504年)

    Durer6.jpg

    アダムとイヴ
    (1507年)

    Durer7.jpg

    ブッポウソウの翼
    (1500-12年)

    Durer10.jpg

    祈りの手
    (1508年)

    Durer11.jpg

    93歳の老人の頭部の習作
    (1521年)


    スポンサード リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。